1. ホーム
  2. ワキガの基礎知識
  3. ≫ワキガって遺伝でなるもの?

ワキガって遺伝でなるもの?

ワキガは遺伝するって知った時、信じたくなかったですよね?

 

管理人も、その時は、本当に信じたくなかったです。

でも、受け入れてください。

ワキガになる可能性は遺伝がほとんどです!

 

ワキガが遺伝によるものが大きい理由

ワキガが遺伝による原因はアポクリン汗腺の量によって決まると言っても良いと思います。

なぜならば、ワキガの嫌なにおいの原因はアポクリン汗腺から出る汗が常在菌によって分解された匂いだからです。

そのため、アポクリン汗腺の分泌量が多くなるほどワキガ臭の匂いが大きくなります。

そして、身体に存在するアポクリン汗腺の多さは人によって違い、脇周辺にアポクリン汗腺が多い人もいれば、股間周辺(生殖器)に集まっている人もいる為、人によってアポクリン汗腺の多さも密集している箇所も様々です。

そのような特徴は、ほぼ遺伝で決まってしまう可能性が高いと言われています。

ワキガが遺伝する仕組み、確率は?

ワキガが遺伝する確率を説明していきます。

まずは、遺伝の仕組みがどういったものなのか?

子供に遺伝する仕組みは、父親と母親、両方の遺伝子を半分づつ受け継ぐ形です。

例えば、染色体で説明すると 男性[XY] 女性[XX]の染色体を持っています。

男性と女性の間に子供が生まれた場合、男性のXかYかどちらの染色体と、女性のどちらかのX染色体を組み合わせた染色体が子供に引き継がれます。

男性には必ず、Y染色体があるのが特徴です。

ここで、男の子か、女の子、どっちが産まれやすいのか?考えてみましょう。

男の子が産まれてくる確率は?

女性の染色体は同じ記号なので分かりやすいように番号を振っています。

男性[XY]  女性[X1X2]

  • 男性 X 女性 X1 子供[XX] 女の子が生まれます
  • 男性 X 女性 X2 子供[XX] 女の子が生まれます
  • 男性 Y 女性 X1 子供[XY] 男の子が生まれます
  • 男性 Y 女性 X1 子供[XY] 男の子が生まれます

 

男の子が産まれてくる確率は50%となります。

よって、残りの50%が女の子が産まれてくる確率になりますね。

 

では、ワキガに置き換えて考えてみましょう。

ワキガになる確率は?

ワキガ体質の遺伝子を[AA]、ワキガ体質ではない遺伝子を[aa]とした場合、

Aが組み込まれている遺伝子がある場合、ワキガ体質であると言えます。

[AA] 「Aa」 「aA」 ですね。

ワキガ体質ではない遺伝子の組み合わせは 「aa」のみという事になります。

 

パターン別に見ていきましょう。

※同じ記号には見分ける為に番号を振っています。

[AA]=[A1A2]  「aa」=[a1a2]

 

両親がワキガの場合 クリックすると開きます

( ワキガ体質 12 + 3/4でワキガ体質×4 ) ÷ 16 =0.9375 = 93%
93%の確率でワキガ体質だと言えます。

 

父親がだけ、ワキガの場合 クリックすると開きます

( ワキガ体質 4 + 1/2でワキガ体質×4 ) ÷ 8 =0.75 = 75%

75%の確率でワキガ体質だと言えます。

 

母親がワキガの場合 クリックすると開きます

( ワキガ体質 4 + 1/2でワキガ体質×4 ) ÷ 8 =0.75 = 75%

75%の確率でワキガ体質だと言えます。

 

遺伝によるワキガになる確率は馬鹿にできない

親がワキガなら75%~90%以上の確率で遺伝するという事でした。

本人が見た目上、確認できるのは、

  • 両方の親がワキガ体質
  • 父親がワキガ体質
  • 母親がワキガ体質

この3つのパターンとしかありませんので、

自分のワキガが遺伝によるものなのか?

ワキガの遺伝ってそんなに確率高くないでしょ?と、

思っていた人は驚く結果になったのではないでしょうか。

隔世遺伝という事も?

 

親が両方ともワキガ体質じゃないのに、自分だけワキガの匂いがするのは、なぜ?って人もいます。

確かに親がワキガじゃないのに自分だけが・・ってなると動揺しますが、

見落としがちなポイントも隠されています。

 

  • 稀に隔世遺伝でワキガになる。
  • 親がワキガ臭はしないがワキガ体質である。
  • 脂っこい食べ物を摂っている。

 

隔世遺伝はほんとに稀に起こるみたいです。

頭の薄毛やハゲにも遺伝が大きく関わっているみたいですが、親がハゲていないのに子供は若ハゲが始まった。

でも、おじいちゃんも若ハゲだったね。もしかして隔世遺伝じゃない?みたいな感じで

ワキガも身体の体質が遺伝するので隔世遺伝はあり得る事です。

 

ですが、ほとんど多くの人が見落としているのが、実は親がワキガ体質だった。という事です。

ワキガの体臭が活発になるのは、第二次性徴からですが歳をとると新陳代謝が低下し、ワキガ臭も軽減される場合もあります。

また、欧米スタイルの食べ物、脂っこい食べものを摂ると、ワキガの原因であるアポクリン汗腺が活発になると言われています。

そのため、親は規則正しく生活し、脂っこい食べ物よりも日本食を好む生活習慣だったり、ワキガが強くならない生活を送っていると、もしかすると周りの人はワキガに気づかない場合もあるのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。