1. ホーム
  2. ワキガの疑問
  3. ≫ワキガの匂いは男性と女性で違いはある?

ワキガの匂いは男性と女性で違いはある?

男性と女性でワキガの臭いやケアの仕方、男女のワキガ比率は違うの?
この記事では、そんな疑問にお答えしています。

男性と女性ではワキガ比率は違うのか?

男性と女性でワキガ体質に違いはありません。

ワキガ体質かどうかは、遺伝による影響が大きく男女の違いで変わるわけではありません。

ですが、男性よりも女性は皮下脂肪が多い身体が特徴であり、皮下脂肪によってアポクリン汗腺が活発になりやすいと言われています。

そのため、男性よりも女性の方がワキガになりやすいと言われています。

 

男性と女性ではワキガの匂いは違う?

男性と女性でワキガの匂いに違いがあるわけではありません。

ワキガの匂いが人によって違うのは確かですが、その原因はアポクリン汗腺の汗に含まれる成分と常在菌の種類によって、いろんなワキガの匂いが発生するからです。

管理人も日によってワキガの匂いが違う事は感じていて、

季節によっても違うし、前の日に食べた食事によってもワキガの匂いの変化を感じています。

男性と女性ではワキガケアも変えた方が効果的?

男性と女性でワキガケアを変える事は本来しなくてもいいです。

ワキガの原因はアポクリン汗腺の汗によるものなので、アポクリン汗腺の汗を抑え、

アポクリン汗腺の汗を分解する常在菌を減らす努力をする事で、ワキガの匂いが軽減できます。

ですが、ワキガケア商品の中には、肌荒れを起こす場合や、わき毛の有無によってワキガケアは変えた方が良いと思います。

一般的に女性は肌も弱く敏感肌の方が多いので、肌に優しいワキガ専用デオドラントを使用する事が良いですし、

男性の場合、女性に比べ筋肉質な身体ですので発汗する量が多いです。

そのため、汗の量に負けないワキガ専用デオドラントを使用する事が望ましいです。

もちろん、男性の中にも敏感肌や乾燥肌の人、脇汗が多い人、一日に何回もワキガケアができない人など、個人によって違いがあるので自分に合ったワキガケアを見つける事が大事です。

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。